2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
休日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 
 
 
 
 

マグネ充電器の魅力やメリットを知ろう

災害時やアウトドアシーンで多くの方が悩むのが、電気の確保でしょう。そのような際におすすめなのが、マグネ充電器です。こちらでは、マグネ充電器とはどういったものかと使用するメリットについて紹介します。

塩水とマグネシウムで発電する「マグネ充電器」

塩水とマグネシウムで発電する「マグネ充電器」

マグネ充電器は、塩水とマグネシウムで発電する充電器です。簡単に取り替え可能なマグネシウム棒と塩が付属されているので、後は水を入れるだけで発電が可能です。

本来、発電するにはプラス極とマイナス極、そして電解液が必要となりますが、マグネ充電器ではマグネシウム棒がマイナス極、空気中の酸素がプラス極、塩水が電解液の役割を果たしています。  

発電した電気は、ランタンや懐中電灯として使用することができ、本体背面に備わったUSB端子からスマホなどの機器の充電も可能です。(充電用ケーブルは別売)マグネシウム棒1本で、ランタンとしては約24時間連続使用することができ、また、スマホの充電のみで使用した場合フル充電を約2.5回※できる電力量になります。(※充電容量2,500mAhのスマホを想定した場合の目安値)  

マグネ充電器を使うメリット

マグネ充電器を使うメリット

マグネ充電器の他にも様々な充電器がありますが、マグネ充電器ならではのメリットがあります。まず、マグネ充電器は長期保存ができるというのが大きなメリットです。

充電器によっては長期保存しているうちに自然放電や、液漏れを起こしてしまい、いざ使用しようとしてもすぐに電池が切れてしまうなど、全く使えないケースも少なくありません。

しかし、マグネ充電器の場合はマグネシウム棒も塩も劣化することなく長期保存することができますし、水を加えていない状態では自然放電する心配もありません。災害はいつ発生するか予想できないものですので、もしもの時に備えるなら長期保存ができ、確実に使用できるバッテリーであることが重要になります。

また、マグネ充電器は水があれば簡単に発電させることができますが、災害時や場所によっては水を用意することができなかったり、水は飲み水に使用したいというケースもあるかもしれません。そんな時でもマグネ充電器なら海水や尿でも発電できるというメリットがあります。(※飲用水以外の液体の使用に関しては、注意事項があります。詳細は商品ページ内の“注意事項”をご参照ください。)

マグネ充電器の仕組みと使用するメリットについて紹介しました。マグネ充電器は価格もお手頃で、一家に一台あると災害時やアウトドアシーンに重宝するアイテムです。災害用に充電器の購入をお考えなら、APPBELLをご活用ください。

APPBELLでは、マグネ充電器4回使用分のマグネシウム棒と食塩がセットになった「マグネ充電器本体セット」と、2回使用分のマグネシウム棒と食塩がセットになった「交換用セット」を正規取扱店として販売しています。交換用セットもお得な価格でご用意していますので、ぜひ購入をご検討ください。

お手頃な価格でマグネ充電器を購入するなら

会社名 株式会社APPBELL
住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町1丁目3−6 BIZMARKS麹町2階
電話番号 03-5315-4809
メールアドレス shopmaster_m@app-bell.jp
営業時間 10:00〜12:00 / 13:00〜17:30(土日祝祭日・年末年始を除く)
URL https://www.app-bell.com/

ページトップへ